二日酔い対策にはこのサプリ【スパリブ】30代後半でも翌朝スッキリ

スポンサーリンク
二日酔い 対策二日酔い対策

こんにちはジュンです。

社会人になれば大人の付き合いが増え、、、

飲み会や接待など、どうしても断れない状況も多々あります。

 

・最近二日酔いが酷い…
・接待でお酒を付き合わなければならないのにお酒が入って行かない…
・飲み会続きで肝臓が悲鳴を上げている
・お酒を飲んだ次の日の寝起きが日に日にシンドくなってきている

 

こんな人にオススメ!

 

というわけで今回は

・二日酔い対策に【スパリブ】使用してみた感想
・二日酔い対策に【スパリブ】メリットとデメリット
・まとめ:飲み会に味方がいれば安心

こちらの内容を詳しく記事にしています。

それではご覧ください。

 

楽しく飲んで、翌朝スッキリ【スパリブ】

SUPALIV(スパリブ)

こちらで書いた内容はあくまで僕の個人的な感想です。人によっては効果に違いがあるかもしれませんので、予めご了承ください。

二日酔い対策に【スパリブ】使用してみた感想

二日酔い 対策

2020年7月20日(月)にスパリブを実際に試してみることに。

こちらでは二日酔い対策に【スパリブ】使用してみた感想を

①スパリブとは?
②何錠飲むのか?
③その日の飲酒量は?
④お酒を飲むペースは?
⑤次の日のお酒の残り方は?
⑥気になるスパリブの金額は?

以上6点お伝えします。

①スパリブとは?

SUPALIV(スパリブ)

スパリブとは・・・

アルコール代謝の手助けをしてくれるサプリメントです。

成分が

・コエンザイムQ10
・L-シスチン
・ビタミンB2
・L-グルタミン
・ビタミンC
・フマル酸
・ナイアシン
・コハク酸

となっており、素材もすべて天然物となっています。

 

実際に効果があるのでしょうか・・・?

②どのくらい飲んだのか?

2020年7月20日(月)当日、、、

スパリブは1袋3粒入りでして、僕が実際に飲んだのは3粒です。

1日3~4粒が適量という説明が書いてありますね。

 

今回の飲み方は以下の通り

①お酒を飲む前に1粒
②2時間後に1粒
③さらに2時間後に1粒

といったように2時間の間隔をあけて3粒飲みました。

③その日の飲酒量は?

もともと僕は家飲みが好きで、週1~3回ぐらいは飲んでいます。

普段飲むお酒と量はというと

・ビール500ml・・・3~4本
・赤ワイン720ml・・・1本

このぐらい。

この量だったら酷い二日酔いにはなりませんが

 

『次の日起きるのがけっこうシンドイかなぁ…』

『たまに頭が痛くなる時もあるかなぁ…』

 

といったところです。

 

ということで今回は上記の酒量を飲み、普段の状態とどのくらい変化があるのか検証してみたいと思います。

④お酒を飲むペースは?

お酒を飲むペースに関して言うと

 

『若干早くなったかなぁ…?』

 

と思いました。

比較的にお酒が入ってきやすいという感じです。

身体へのアルコールの負担が少なくなっている証拠なんでしょうかね?

 

お酒が普段より飲めるようになるからと言っても、調子に乗ってガブガブ飲まない様にしないといけませんね。

⑤次の日のお酒の残り方は?

次の日起きてみて思ったのが

お酒はほとんど残っていませんでした

ただし寝起きのシンドさは若干だけありました。

それでも普段よりは全然マシな状態です。

頭も全然痛くなかったし

 

『お酒が残ってるな~』

 

という感覚はほとんどなかったですね。

 

とは言っても人の感覚、、、

なんだか分かりにくいですよね?

 

ということで、あなたにもわかり易く伝わる様に

①お酒が飲める力
②寝起きのシンドさ
③翌日のお酒の残り方

以上3つのポイントを10段階評価で表します。

今回は普段の状態を5とした場合の比較をしたいと思います。

【通常時】
①お酒が飲める力・・・5
②寝起きのシンドさ・・・5
③翌日のお酒の残り方・・・5
【スパリブを飲んだ時】
①お酒が飲める力・・・7
②寝起きのシンドさ・・・4
③翌日のお酒の残り方・・・2

全てにおいて高評価。

お酒を飲める力が増したのとお酒の残り方が和らいだ、というのが顕著に感じた部分です。

寝起きのシンドさは、変わらないか若干だけマシなぐらいでしょうか。

 

このことでわかる様に、アルコール代謝のサポート役としてはかなり優秀ですね。

今まで数々の類似商品を試してきました。

正直に言ってしまうと気休め程度のものがほとんどだったので、今回もどうせそんな感じなのかなぁと思っていましたが、、、

こんなに効果を感じたのは自分としては驚きですね。

 

 

~追伸~

別の日のことです。

お酒を飲んで気付いたら寝てしまっていました。

 

ふと目が覚めると

『お酒が残ってる~しかも若干頭痛いわ~』

 

という状態でした。

あっ!スパリブがあるじゃん!
(完全にスパリブの存在を忘れていました)

と思い、1袋3粒飲んで再び寝に入ることに…

 

そして2時間後、、、再び目が覚めると

『あれっ!?酒が抜けたのか!!!?頭も全然痛くない!』

 

自分でもビックリ!

これは嘘でもなんでもなく本当にそう感じました。

 

ということで

 

次の日にどうしてもお酒が残るんだよなぁ~

 

という人は

①寝る前に3粒飲む
②飲み終わりに3粒飲む

この2つの、どちらかのタイミングで飲むことをオススメします。

⑥気になるスパリブの金額は?

気になる金額はと言うと

初回限定で

1袋3粒入りが3袋540円(税込み)

となります。

2回目以降は

1袋3粒入りが3袋1197円(税込み)

お酒のお供であるスパリブ。

この値段だったら安い、、、買いですね。

 

もしもの時のために常備しておくのは絶対にアリ。

二日酔い対策に【スパリブ】メリットとデメリット

二日酔い 対策

二日酔い対策にとても良いスパリブですが、本当に良いことばかりでしょうか?

こちらではスパリブのメリットとデメリットを紹介します。

デメリット
・飲み忘れてしまう可能性あり
・安心してお酒を必要以上に飲んでしまう
メリット
・アルコール代謝が実感できる
・ネコポスで届くので受け取りが楽チン
・値段がそこまで高くないお手頃価格

デメリットは・・・

つい飲み忘れてしまうことですね…せっかく購入しても飲まなければ意味がありません。

飲み忘れ防止策としてこちらをお試しください。

飲み会や接待の日は、部屋の中で必ず目に入る所に水とスパリブをセットで置いておく。

例えば家に帰って必ずソファーに座る人だったら、目の前のテーブルの上に置くとか、、、最終手段は枕元に置いていおくとかですね。

 

そうすれば忘れずに飲むこと出来ますよね?

 

デメリットはもう一つだけあります。

『スパリブがあるから』とお酒を必要以上に飲んでしまうこと。

いくらスパリブがアルコール代謝の手助けをしてくれるからと言って、大量のお酒を飲んでしまっては十分な恩恵を受けられません。

アルコールを完全に分解してくれるというものではないので、くれぐれも飲酒量は増やし過ぎ無いようにしてください。

 

メリットは・・・

『きっとこのスパリブはアルコール代謝の手助けをしてくれているんだろうなぁ…』

と自分自身で実感できることですね。

あくまで僕個人の感想にはなりますが、普段の飲酒量で3回ほど検証したので間違いないです。

そして受け取りが楽なのも大きなメリット。

僕は家にいることが少ない方なので、届け物がある日は家にいないといけないのが少し面倒なんですよね。

その点スパリブはネコポスでポストに投函してくれるので、非常にありがたかった。

最後のメリットはお手頃価格だということ。

・初回であれば540円(3回分)
・2回目以降は1197円(3回分)

ということなので、

・初回:180円(1回分)
・それ以降:399円(1回分)

1回分で500円しないのにこれだけ効果があれば大満足です。

 

コンビニでこの値段以上するものもありますけど、、、

どうなんでしょうか?

あまり効果を感じた記憶はありませんが…

 

ハッキリ言って、、、

効果もコスパの良さもスパリブに軍配が上がりますね。

お酒を飲む人には嬉しい味方です。

まとめ:飲み会に味方がいれば安心

二日酔い 対策

こちらでは二日酔い対策に【スパリブ】使用してみた感想をお伝えしました。

いかがでしたでしょうか?

今回はかなり良い商品に出会えたようです。

 

次の日のことを考えたら行きたくない飲み会・・・

二日酔いで仕事をするのは本当に辛いですよね・・・

お酒は好きだけどついつい飲み過ぎてしまう人もいるでしょう・・・

 

でも安心してください、飲み会の味方がここにいます。

スパリブ、、、試しにあなたの飲み会に連れてってみてください。

 

楽しく飲んで、翌朝スッキリ【スパリブ】

 

 

以上です

ありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました