宇都宮餃子のまさしを通販で注文してみた【家飲み】ビールは必須です

スポンサーリンク
宇都宮餃子 まさし 通販お家時間・家飲み・ギフト

こんにちはJunです。

 

今回は『47都道府県』お取り寄せマラソン第8として

宇都宮餃子の正嗣(まさし)

を通販で注文しました。

 

栃木県と言えば宇都宮餃子が有名ですよね。

こちらの正嗣(まさし)ですが、実は50年の歴史を持つ老舗餃子店。

いくつも餃子店が存在する宇都宮ではありますが、この正嗣(まさし)を差し置いて宇都宮餃子は語れない、というぐらい地元民に愛されているお店です。

 

というわけで今回は

・宇都宮餃子のまさしを通販で注文してみた【注文方法】
・宇都宮餃子のまさしを通販で注文してみた【レビュー】
・まとめ:本場栃木県の宇都宮餃子をお家で楽しもう

こちらの内容を詳しく記事にしています。

それではご覧ください。

 

まさしの餃子とビールで家飲みをしました。

興味のある方は食レポ動画もご覧ください。

宇都宮餃子のまさしを通販で注文してみた【注文方法】

宇都宮餃子 まさし 通販

それでは宇都宮餃子の正嗣(まさし)を、実際に通販で注文して行こうと思います。

先ずはこちらから公式ホームページへ

【公式ホームページ】
正嗣(まさし)

 

メニューはこちら

宇都宮餃子 まさし 通販

なんと、、、

冷凍餃子のみとなっております。

 

この冷凍餃子で

・焼き餃子
・水餃子

どちらも作ることができるそうですね。

 

値段は

1箱(30個入り)で1100円(税込み)

と、お手頃価格となっております。

送料はこちらをご覧ください

宇都宮餃子 まさし 通販

『1000円~』といったところですね。

 

まぁ、、、

お取り寄せなので送料は当然かかりますからね…

 

注文も簡単でした。

それではお届けで待ちましょう。

宇都宮餃子のまさしを通販で注文してみた【レビュー】

宇都宮餃子 まさし 通販

それでは宇都宮餃子の正嗣(まさし)を通販で注文したので

①商品紹介
②調理方法
③味の感想
④メリットとデメリット
⑤どんな人におすすめなのか?

以上5項目でレビューしていきます。

商品紹介

宇都宮餃子 まさし 通販

こちらが正嗣(まさし)の餃子です。

宇都宮餃子の一つの特徴としてあるのが

野菜をたくさん使った野菜餃子

にんにくやお肉がぎっしり入った、食べ応えのある餃子が好きな方は少し物足りないかもしれませんが、一度食べたら病みつきになる人が続出しているのも事実。

とは言ってもお肉が全く入っていない、というわけではありません。

あくまで『普通の餃子よりも野菜が多めに入っている』ということです。

賞味期限は

1ヶ月

となっています。

1ヶ月間も、もてば食べるチャンスはいくらでもありますね。

調理方法

正嗣(まさし)の調理方法ですが、ホームページに丁寧に説明がありました。

宇都宮餃子 まさし 通販

それぞれの調理方法を見ていきましょう。

焼き餃子の調理方法

正嗣(まさし)の焼き餃子の調理方法です。

宇都宮餃子 まさし 通販

水餃子の調理方法

正嗣(まさし)の水餃子の調理方法です。

宇都宮餃子 まさし 通販

こちらの説明通りに作れば

おいしい『焼き餃子』と『水餃子』が食べられる

ということです。

実際にやってみましたが、簡単に焼くことができました。

味の感想

それでは焼きあがった、正嗣(まさし)の餃子を食べていきましょう。

焼きあがりはこちら

宇都宮餃子 まさし 通販

素人にしては割と上手に焼けました。

小さめのフライパンで焼いたんですが、一回で13個と結構なボリューム。

餃子を一口パクリ

 

『んまいっ!』

 

食べてまず初めに思ったことは

餃子なのに驚くほどの軽さ

野菜が多めに入っている野菜餃子なので、一個一個がそこまで重たくなくドンドン食べ進められる感じ。

さらに付属のタレが、、、また絶妙なんですよ。

おそらく

・醤油
・お酢
・ラー油

をメインに調合ざれた特製ダレで、正嗣(まさし)の野菜餃子とオスの酸味が非常に合う。

最初の一皿目(13個)をペロッと平らげてしまいました。

 

おかわり

宇都宮餃子 まさし 通販

ということで二皿目、今度は油を少なめに焼き上げました。

食べた感じはさらに軽くなった印象ですね~。こちらもサラっと完食。

本当に軽い餃子だったので、僕のお腹では26個食べても腹5~6分目ぐらいでした。

 

正嗣(まさし)さん、、、ごちそうさまでした。

おいしかったです。

メリットとデメリット

デメリット
・調理が必要
・フライパンの状態によってうまく焼けないかも
メリット
・本場宇都宮餃子の正嗣(まさし)をお家で楽しめる
・調理も簡単、約5分で13個焼ける
・急な来客でパパっと出せる
・もう一品欲しいという時の家飲みのメニューになる

デメリットは・・・

調理が必要だということで、調理環境が無い若しくは整っていない方は、初めに調理環境を整える必要があるということです。

そしてフライパンは劣化したものを使用すると、フライパンの表面に餃子の皮がくっついて離れず、挙句の果てに破けてしまって失敗する可能性があります。

こちらは僕自身の経験談でして、今回新しくフライパンを購入して焼いたらメチャメチャ簡単に焼くことができました。

フライパンは大事!

 

メリットは・・・

なんと言っても

本場宇都宮餃子の正嗣(まさし)がお家で楽しめる

ということでしょう。

さらに、、、

今回は一皿13個の餃子が約5分で焼けました。パパっと調理ができるのも嬉しいですよね。

冷凍庫に忍ばせておけば急な来客にも対応できますし、家飲みで『もう一品欲しいなぁ』という時にも重宝されるのではないでしょうか。

どんな人におすすめなのか?

・急な来客があるので直ぐに出せるものが欲しい
・ホームパーティーで餃子パーティー、みんなで盛り上がりたい
・宇都宮餃子がどういったものか食べてみたい
・家飲みで餃子を楽しんでみたい
・野菜餃子が気になる!

この様な方におすすめです。

この正嗣(まさし)の餃子は軽くてビールとの相性抜群です。

お腹にそこまでたまらないので、最高のビールのおつまみとなるでしょう。

まとめ:本場栃木県の宇都宮餃子をお家で楽しもう

宇都宮餃子 まさし 通販

今回は宇都宮餃子の正嗣(まさし)を、通販で注文してレビューしました。

いかがでしたでしょうか?

 

お時間のある方は、栃木まで足を運ぶのはアリ!

思っている以上にたくさんの店舗があるので、現地での餃子店巡りは楽しいですよ。

 

『わざわざ栃木まで行くのはちょっと…』

 

こう思っている方は通販で決まり。

お家で宇都宮餃子の正嗣(まさし)を楽しみましょう。

 

以上です

ありがとうございました

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました