湯船に浸かるメリットや効果は?るんるの湯で体験入浴【薬用入浴剤】

スポンサーリンク
湯船に浸かる メリット 効果 るんるんの湯お家時間・家飲み・ギフト

こんにちはJunです。

突然ですがあなたは

・毎日、お風呂に入っていますか?
・毎日、ゆっくりと湯船に浸かっていますか?

僕はというと、、、

『お風呂に入る際はシャワーだけで湯船には全く浸かりません』

20年前に実家を出て一人暮らしをしてから、現在までず~っとです。しかしながら僕と似た様な状況の方も多く居るような気もしています。

あなたはどうでしょうか?

もしあなたにも湯船に浸かる習慣がなかったら、是非この記事を最後までお読みください。

そうすればきっと

そんなにメリットがあるんだったら明日からお風呂に入ってみようかなぁ…

お風呂に入るだけでそんなに!?もっと早く知りたかった~。

こんな風に思ってもらえるはずです。

こちらでは

・湯船に浸かるメリットは?
・湯船に浸かるベストな時間は?
・より入浴効果を得たいのであれば?
・1ヶ月るんるんの湯を体験【薬用入浴剤】
・まとめ:湯船に浸かって身も心も癒されよう

これらの内容を詳しく記事にしています。

4~5分ほどで読める記事になっておりますので、ぜひ最後までお付き合いください。

湯船に浸かるメリットは?

湯船に浸かる メリット 効果 るんるんの湯 先ずは湯船に浸かるメリットの説明です。

温かいお湯の入った湯船に浸かると、体が温まって血管が広がり血行が良くなります。血行が良くなれば、筋肉のコリがほぐれ疲れが取れやすくなることに繋がります。その他にも内臓や自律神経にも良く、二酸化炭素や老廃物を排出することによるデトックス効果があるのもメリットです。

40°ぐらいの心地よい温度のお湯にゆっくりと浸かることで、精神的にもリラックスできるのでストレス発散効果も期待できます。なぜストレス発散効果があるのかというと、湯船に浸かるだけで分泌されるオキシトシンというホルモンが関係しているからです。このオキシトシンは脳の視床下部という部分から分泌されるホルモンで、ストレス反応を引き起こすホルモンの分泌を抑えストレスを和らげてくれる作用があります。

お風呂に入るとスッキリした気分になるのは、オキシトシンが出ているからだったんですね。

湯船に浸かるベストな時間は?

湯船に浸かる メリット 効果 るんるんの湯

湯船に浸かるベストな時間はズバリ

40℃程度のお湯に10~15分浸かる

私は熱~いお湯に浸かるのが大好き!!

熱いお風呂が好きという方も居るとは思いますが、42℃以上の熱いお湯での入浴は血圧が上がる恐れがあります。そして長風呂には体温が上がり過ぎるリスクがあるため、温度も入浴時間もほどほどにしておきましょう。さらに入浴をすることで体内から500ml以上の水分が失われます

入浴後の水分補給はお忘れなく

お風呂上りは脱水状態になっているということを、十分に理解しておくことが大事です。そのためお風呂上がりの水分補給は、利尿作用のあるアルコール類は避けてお水を飲みましょう。

より入浴効果を得たいのであれば?

湯船に浸かる メリット 効果 るんるんの湯

より入浴効果を得るためにはどうすれば良いのでしょうか?

こちらでおすすめする方法は入浴剤を使用することです。

入浴剤には様々な効果効能があり、香りが良いものもあるので更にリラックス効果も高まります。お好みの入浴剤で入浴ライフを楽しみましょう。

本記事で紹介する入浴剤はこちら

『温泉に限りなく近い』ってどういうこと?

実は一般的に「入浴剤=温泉」ではありません。

ですが、なんと!

こちらの温泉に限りなく近い入浴剤「るんるんの湯」は湯の花という温泉の素が入っているので、限りなく温泉に近い入浴剤と言えるでしょう。ある日たまたま入浴剤の情報を調べていたら、るんるんの湯の存在を知りました。

僕は温泉が大好きなので
(日本人で嫌いな人はたぶん居ないと思いますけど…)

温泉の様な入浴剤だったら一度試してみようかなぁ…

この様に思って購入を決めました。

これから僕が実際に1ヶ月間、こちらの入浴剤を入れた湯船に浸かってみようと思います。

冒頭でもお伝えしましたが、僕は本当に20年間湯船に浸かってこなかったので『流石に何かしらの変化は感じられるだろう!』と自信満々、気合十分です。

こちらでは『るんるんの湯』を入れた湯船に浸かることで得られた効果などリアルな感想を、お伝えできればと思っております。

記事も終盤戦ですのでもう少しだけお付き合いください。

1ヶ月るんるんの湯を体験【薬用入浴剤】

湯船に浸かる メリット 効果 るんるんの湯

まずは『るんるんの湯』とはどの様な商品かを紹介します。

お風呂に浸かる メリット るんるんの湯

お風呂に浸かる メリット るんるんの湯

お風呂に浸かる メリット るんるんの湯

お風呂に浸かる メリット るんるんの湯

お風呂に浸かる メリット るんるんの湯

1袋使い切りのタイプや、お得サイズで大きいタイプの商品があるようですね。

今回は1ヶ月チャレンジなので

大容量1200gパック・・・3498円(送料無料)

こちらの大きなサイズにしました。

「180Lのお湯に対して60g入れ溶かしてご使用ください」とありますが、この計算で行くと20回分ですね。いやでも、うちはワンルームだし見た感じ湯船も大きくないので、お湯が180Lも入るのかどうか?

1回の量を40gにすればちょうど1ヶ月になるのかぁ…

うん、それで行こう!!

それでは早速、入浴スタート!

1ヶ月入浴してみてわかったことまとめ

体験期間:2021年12月10日~2022年1月9日

こちらでは1ヶ月入浴してみて、感じたことを7つまとめてお伝えします。

①気分スッキリストレス解消

お湯の色は若干だけ黄色っぽい色になるがほぼ無色。香りはほとんど無いが、かすかに温泉っぽい雰囲気の香りがする。温泉に入っているぐらいに気持ちよかった。家で湯船に浸かるのは若干抵抗があったが、一度入ってしまえば気持ち良さの方が勝って癖になりそう。とにかく風呂上がりのポカポカ感がとても気持ちい。

入浴初日から気持ち良さを感じて「また明日も絶対に入るぞ~!」と確信しました。

②入浴後は活動的になれる

入浴後にしているストレッチや軽い筋トレなどのルーティンが、お風呂上がりの流れで自然と出来るようになった。以前まではシャワーを浴びた後に気合を入れてから始めないと、なかなか気持ちが向かなかったが入浴してからだと全然違う。『よしっやるか~!』とスイッチが簡単に入ってすんなりと始めることが出来る様になった。

入浴後にストレッチをすることで更に健康メリットが得られるので、まさに一石二鳥とはこのことですね。

③眠りに入り易くなる

とにかくサッパリ、体全体が清められた様な感じで気分よく眠りにつくことが出来きている。布団に入ってからは気付くと(30分以内)寝ていることが増え、元々良かった寝つきが更に良くなった。なかなか眠れない方にはおすすめの対処方法の一つかなぁと思います。

しかしながら僕の場合は、寝すぎてしまう傾向にあるのでその部分は「気を付けないといけないなぁ…」と思いました。

④熟睡できる

深い睡眠で途中で起きることが無くなった。6~7時間は一度も起きることなく熟睡できている。

何度も言いますが、熟睡しすぎてしまうので注意が必要です!

⑤血行促進・肩こりの解消に繋がる

何も入れないお湯に浸かったときと比べてみると、風呂あがり後の身体がポカポカしてる持続時間が全然違う。それだけ芯から温まっていて血行促進している証拠かなと。そして以前に比べて肩こりを感じることが少なくなった。ただし全く無くなったわけではないので、若干だけ解消で感覚的には大体2~3割ぐらい。1ヶ月だとこのぐらいなのかもしれませんね。

長く続けていればもっと肩こりが解消されるのかな?

是非そうであってほしいですね…

⑥デトックス効果を感じる

入浴時もそうですが入浴後もしばらくの間は自然と汗をかくので、体内の毒素が排出されている感じがしてとても気ちが良い。

個人差もあるかと思いますし体内のことは見えないのでなんとも言えませんが、汗が出ることで身体がスッキリした気分になるということは間違いなく感じた部分です。

⑦風呂上がりのお水がウマい

風呂上がりに飲むお水がいつ飲んでも美味しいので、身体が実際に水分を欲しているんだなぁと感じました。想像以上に水分が排出されている証拠ですね。

あぁ、やっぱり人間には水が必要なんだ~!!

とリアルにお水の有り難みを感じました。

そのぐらいお水が美味しかったということです。

まとめ:湯船に浸かって身も心も癒されよう

湯船に浸かる メリット 効果 るんるんの湯

今回は湯船に浸かるメリット、そして『るんるんの湯』という入浴剤を使用して実際に1ヶ月間入浴してみた感想をお伝えしました。

まとめです

・湯船に浸かるメリットは?
血行が良くなることやデトックス効果、ストレス発散効果、体温が上がることなど様々な健康メリットが得られる
・湯船に浸かるベストな時間は?
40℃程度のお湯に10~15分ほど浸かる
・より入浴効果を得たいのであれば?
入浴剤を入れること
・1ヶ月るんるんの湯を体験した感想は
①気分スッキリストレス解消

②入浴後は活動的になれる
③眠りに入り易くなる
④熟睡できる
⑤血行促進・肩こりの解消に繋がる
⑥デトックス効果を感じる
⑦風呂上がりのお水がウマい

いかがでしたでしょうか?

普段忙しいし、お風呂に入ってる時間なんて勿体ないよ!

この様に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、物は考えようです。

実際に僕の中ではこの様な結論に至りました。

お風呂に入る習慣が出来たので、入浴中の10~15分で1日の振り返りなどをするようになり、時間の有効活用に繋がった

これって結構大きいことだと思っていまして、頭の中がスッキリ整理され日々充実感を得られます。

こちら以外にも将来の夢や年間計画、旅行計画、友人や恋人との遊び予定、勉強の時間など…本を読むことだって出来ます。普段なかなか向き合えないことに、向き合ってみるのも良いかもしれませんね。

あなたもこの機会に、湯船に浸かる習慣を作ってみてはいかがでしょうか。

癖になりますよ。きっと!

入浴ライフ楽しんでくださ~い!

今回、僕が使用した入浴剤はこちら

温泉に限りなく近い入浴剤「るんるんの湯」

今お使いのタオルに不満のある方はこのタオルおすすめです。僕も使っていますが吸水率にはほんとビックリしました。大きさは3種類あるのですが、個人的には1番大きいバスタオルのサイズではなく、このエニータイムという2番目のサイズで十分でした。

お風呂上がりのスキンケアにはこちらがおすすめです

 

以上です

ありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました